ビーバー隊の活動記録
キャンプだ ホイ!
2017年08月12日 (土) | 編集 |

8月12日(土)  

     
        
美方高原 とちのき村        2017
     
  
  集合:  8:20  阪急御影駅南西 高杉前

  出発:  8:30           〃


今年のキャンプは 団キャンプです

10日(木)からボーイ隊・ベンチャー隊が公共交通機関で出発

11日(金)からカブ隊が バスで出発

そして今日 ビーバー隊が1泊2日の予定で出発です

P1170230.jpg

約 3時間半 バスに乗り 無事舎営場所(キャンプ地)『とちのき村』に到着しました

 

P1170240.jpg

P1170237.jpg
 

入所式では 施設の方が自然の中にいる虫や 動物に気をつけるようにと 説明がありました

その後 割り当てられた部屋に入り ツリーイングに行くための 用意をします

言われた持ち物をすばやく用意します

         P1170242.jpg

外は 今にもポツポツと雨が降り出しそうです

ツリーイングの時間まで少し間があったので  超有名な 『大とちの木』を見に行く事に・・・

P1170244.jpg
『大とちの木』は宿舎から歩いて15分ぐらいのところにありました


   P1170251.jpg
樹齢600年 見上げるほどの大きな大きな樹でした

P1170252.jpg 

                   P1170255.jpg 

急坂を登って ツリーイングの場所へ向かいます


 P1170262.jpg

もうインストラクターの人が待ってくれていました。

ツリーイングをするための 装備の仕方を教わります

                     P1170266.jpg

CIMG3955.jpg 

       P1170267.jpg

CIMG3954_20170825180300682.jpg 
これでいいのかな~

P1170270.jpg 
準備体操もしっかりします

ヘルメットをかぶり ツリーイングをする木のそばに行きます

・・・とその前に 森の神様に一礼

P1170277.jpg  

木からはロープがぶら下がっています

 

      P1170272.jpg
その前で ツリーイングの方法を教わります



P1170281.jpg


      P1170282.jpg

P1170284.jpg


            P1170288_2017082518152664b.jpg  
最初は 要領がつかめなくてしくはくしていましたが・・・

     P1170286_20170825181527c17.jpg

フットロープに足をかけて グイ!ッと足を真下に踏み

手でロープを引き上げる

そうすると す~と上に上がっていきます

P1170287.jpg


        P1170291.jpg  


P1170306.jpg 
だいぶん上がってきました

CIMG3964_2017082600263600f.jpg 

私も 体験したのですが・・・

 簡単そうに見えますが 足を真下に踏むのが 踏ん張れない

つい 前に足を出してしまう 

足を下に踏み込むと同時に 手でロープを上に滑らせる

なかなか 上手くいきませんでした

体力ばかり消耗していきました

しかしロープの先がかかっている 木の枝にタッチする時は なんともいえない達成感を感じました

  
P1170316.jpg

スカウト達は、要領をつかむと スイスイ 木の上に上がっていきます

羨ましい


 P1170311_20170826003233670.jpg

     P1170312_20170826004520030.jpg 

  P1170297_2017082600323042b.jpg

あっという間に時間は過ぎ
スカウトは全員 木の枝あたりまで上がっていったようです


宿舎に戻り キャンプファイヤーでする スタンツの練習をして夕食の時間です

5時過ぎ 食堂へ
IMG_0668.jpg

それまでに 今日のキャンプファイヤーを外でするか 屋内でするか 各隊のリーダーは頭を悩ませていました

・・と言うのも雨がポツポツ降ってきたからです。

しかし、夕食前に夕陽が パ~と窓に差込み 屋内でのボンファイヤーが 外でのキャンプファイヤーに切り替わりました。


IMG_0666.jpg 

夕食後キャンプファイヤー場へ

ただ、霧雨のような雨が降ってきました。 いや~な予感

P1170328_20170903000904432.jpg 

ファイヤー場では ボーイ隊・ベンチャー隊が準備をしてくれています。

周りには 腰掛のいすも 用意してくれています。


6時半

ファイヤー場から少し離れた場所より『遠き山に日は落ちて』をハミングしながら 静かにファイヤー場へ向かいますそして、静かに腰掛に座りますそうです! キャンプファイヤーは厳かに始まります

P1170334.jpg 

松明を持った営火長が、スカウトに守られて入場してきます。

マキに点火です

雨がパラパラと降ってきました


マキに火がつくと ファイヤーはやめることができません
P1170339.jpg
 

小雨の中 各隊の各組ごとのスタンツが始まりました

ビーバー隊は 『世界にひとつだけの花』を、一部手話つきで歌いました

ず~と雨が降っていたのが残念でしたが 後でビーバースカウトに感想を聞くと、『楽しかった』『おもしろかった』と言っていました

P1170345.jpg

宿舎の戻り 冷え切った体をお風呂で温め 1日の疲れを取りました
おやすみ の時間です


スポンサーサイト
テーマ:ボーイスカウト活動
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可