FC2ブログ
ビーバー隊の活動記録
大自然と遊ぼう!
2016年07月17日 (日) | 編集 |

7月 17日(日)

     自然と遊ぼう IN 洞川教育キャンプ場

 
集合:   8:30   JR住吉駅 南側
解散:  16:30       〃


今日は、 森林植物園手前の 神戸市立洞川教育キャンプ場に行きます。

そこでは、体験プログラムをかねて、半日のデイキャンプをします。

ビーバー隊からベンチャー隊までが参加をしての壮大なプログラムです。

        P1110167.jpg

JR住吉駅で カブ隊と同時集合
体験スカウト4名も参加です。

P1110165.jpg  P1110166.jpg

カブ隊の熊スカウト(5年生)は 前日よりボーイ隊とキャンプをしているため カブ隊はうさぎスカウト(3年生)鹿スカウト(4年生)での 人数になっています

 三宮駅バスターミナルより バスに乗り換えて『学習の森』バス停で下車します

         P1110169.jpg  

 昨夜からの雨でしょうか・・・霧が出ているような もや~~とした景色です

P1110171.jpg

バス停から 歩いて15分ほどで キャンプ場に着きました


熊キャンをしている場所は 洞川キャンプ場の中でも 一番奥の『森のサイト』というところです    

    P1110238.jpg 

P1110178.jpg  P1110177.jpg
着いて まず、熊スカウト達がテントを張っているところを見学

P1110174.jpg  P1110173.jpg
立ちかまどを見学 
土の微生物を守るため 直火はしないとの事です


P1110180.jpg

その後 A型テントを見学
こちらは、ベンチャー隊が寝床にしています。

ペグからピーンと張ったロープが印象的でした。

それから 広場に戻り
     P1110182.jpg 
熊スカウトによる 国旗掲揚を見学
スカウト達は 一歩ずつ  いろんなことを覚えていきます。

その後 ジュニアリーダーさんとゲームをしました。

P1110190.jpg  P1110191.jpg
 
                      P1110211.jpg

さすがに 子供のこころをとらえるのがうまく スカウト達は、すぐに打ち解けてゲームに夢中になっていました。

『言うこと一緒、すること一緒、ゲーム』 『誕生日順に 並びましょう、ゲーム』 『走らない帽子取り』 などなど・・・


P1110213.jpg  P1110219.jpg
その頃 カブ隊は みんなのカレー作りです

ゲームの後は 『ツイストパン』作りです。
P1110225.jpg P1110230.jpg

P1110227.jpg
耳たぶほどのパン生地を練って それを手でのばして、のばして 棒に巻き付けていきます

P1110233.jpg
ざらめと、魔法の液体をかけて こんがりと焼いていきます

巻きかたがよわいと ポトンと落ちてしまうので 要注意

 P1110234.jpg  

 焼き上がりはどうですか?
P1110236.jpg  P1110235.jpg
少しくらい落ちても 半生焼きでも 自然の中でのご賞味は、おいしかったようです


さあ 昼食タイムです。
 
P1110243.jpg  P1110244.jpg
  

いっぱいゲームをしたので お腹ぺこぺこ!です

メニューは 58団特製カレーです

みんなでご飯の歌を歌って 『いっただきま~~す!』

ここで ボーイ隊 &熊キャンプをちょこっと拝見
P1110242.jpg 

P1110241.jpg  P1110240.jpg
こちらもおいしそうです~

後 カブ隊は カブ隊リーダーと 団委員で 鍋洗い&お片付けをします。 

ビーバー保護者は 『58団 ボーイスカウトについて』のお話を聞きます。
とても、熱心に聞いていました。

P1110250.jpg   P1110248.jpg                           
そして ビーバーは・・・?
キャンプ場内を探検することにしました。

カブ隊・ボーイ隊のリーダーさんたちと ハイタッチをして 行ってきま~す 。

P1110249.jpg


P1110252.jpg  途中のファイヤー場でゲーム

P1110258.jpg 『なんだ これは!?』 

 P1110239.jpg P1110237.jpg
 管理棟                         ユニークな案内板
 
ここから少し行くと スカウト達が喜ぶものがありました。
それはね・・・・・・

P1110261.jpg  P1110275.jpg 

 手作りブランコです 
顔が、楽しくて笑っているのやら 怖さでこわばっているのやら ・・・ 

40分ほどの ビーバー探検は終了

終わりのセレモニーです
P1110283.jpg     

                P1110279.jpg 
活動中は少々ふざけたりしても、セレモニーだけはピシッとします。
 
 P1110280.jpg  P1110281.jpg
だらだらしたり、しゃべっていたりすると リーダーから 激が飛びます。
声の大きさにびっくりするスカウトもいます。
それほど セレモニーは神聖でなければいけません。


今日は 盛りだくさんのプログラムでした。 

自然の中で 遊びを通していろんなことを学び お互いに協力し合う大切さなど 貴重な体験をしたと思いました。


     
スポンサーサイト



テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可